2019年10月24日

fiddlerでiPhoneアプリのSSL通信を見る

@fiddlerをインストール。
  https://www.telerik.com/download/fiddler

AaddonsのページからCertMaker for iOS and Androidをインストール。
  http://www.telerik.com/fiddler/add-ons

Bfiddlerを起動してTools>Options>HTTPSからCapture HTTPS CONNECTsを有効にする。

CProtocolsを選択して;tls1.1;tls1.2を追加する。

DTools>Options>ConnectionsのAllow remote computers to connectを有効にする。

EInspectorsとかがあるパネルのFiddlerScriptタブを開いて、static function OnBeforeRequest関数に以下の処理を追加する。

  if (oSession.HTTPMethodIs("CONNECT"))
  {
    oSession["https-DropSNIAlerts"] = "yup";
    FiddlerApplication.Log.LogString("Legacy compat applied for request");
  }

Ffiddlerを再起動してTools>Options>HTTPS>ActionsからReset All Certificatesを実行し、その後Trust Root Certificateを実行して証明書を設定しなおす。

GiPhoneをwifiに接続しプロキシを設定する。(PCのプライベートアドレス+ポート:8888)

HiPhoneのsafariを開いてhttp://ipv4.fiddler:8888にアクセスし、FiddlerRoot certificateのリンクから証明書をダウンロードする。

I設定>一般>プロファイルから、ダウンロードしたfiddlerの証明書をインストールする。

J設定>一般>情報>証明書信頼設定からインストールした証明書を有効にする。

K通信を確認したいアプリを起動し、fiddlerにログが表示されることを確認する。

posted by 貝貝 at 11:58| Comment(0) | Internet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。